« 2018春アニメ1話感想 そのいち | Main | Stardew Valley »

2018春アニメ1話感想 そのに

初場所が2横綱とひいきの安美錦の休場で盛り下がってきたので、これでアニメが観られるぞぉ(笑)

[からかい上手の高木さん]

ゲッサン連載の漫画が原作。私は原作の大ファン。

コレに関しては、たまごまごさんのレビューが最高なので私が特にいうことはないっす。

やらしいことでも考えてた? アニメ「からかい上手の高木さん」第2話の“からかいポイント” (ねとらぼ)

たまごまごさんの原作のレビューも素晴らしいので、ぜひ辿って読んでいただきたい。あと、最近、原作の山本崇一朗さんの短編集「恋文」「ロマンティック」が発売になっていますが、「恋文」の表題作がもう、「からかい〜」テイスト満載のいちゃらぶ感なので、読んでない方は是非。ちなみに収録されてる他の作品は、割と頭がどうかした感じの不思議テイスト漫画(褒め言葉)で、こっちはこっちで好きですね。

[DEVILMAN crybaby]

湯浅政明の最新作はあのデビルマンを、Netflix限定コンテンツで。

「夜は短し歩けよ乙女」「夜明け告げるルーのうた」のどちらも劇場に観に行きましたが、2本ともあの独特な絵柄で幸福感溢れる映像でした。で、今度はあの絵柄の悪夢になる・・・と。なんせNetflixで公開なら諸々の規制もゆるめなわけで・・・

1シーズン分が一気に公開されているんですが、1話だけ観ました。エロでグロってことはわかるんですが、1話だとまだ全然ストーリー的なことはなんとも言えませんね。まあ、湯浅監督の作品が好きなら、押さえておくべきかも。あわない人はあわないと思いますけど。

[ヴァイオレット・エヴァーガーデン]

今期の京アニ。原作小説はありますが、京アニ主催のラノベ文芸賞の受賞作なんでほぼ京アニのオリジナルといっていいでしょう。しかし、このシステム、すごいよね。

絵は抜群にキレイ、声優さんの演技も良い、演出も丁寧だし、クスリと笑わせるところもテンポ良くて文句なし・・・なんだけど、「兵器として育てられた感情のない女の子」というモチーフに面白みがない。いや、わかるけど。これなら理論で計算ずくでストーリー構成出来ますよ。

原作を読んでないでいうのもなんだけど、なんでこのアイデアに賞あげたし。そんなに出来が良かったのかなあ。逆に興味が出ました。でも、読んだら「よくこの凡庸なネタにこんな秀逸なアイデアぶち込んで形にしましたな。すごいね」というようなことになりそうな気もする(笑)

|

« 2018春アニメ1話感想 そのいち | Main | Stardew Valley »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2018春アニメ1話感想 そのに:

« 2018春アニメ1話感想 そのいち | Main | Stardew Valley »