« "文学少女"と恋する挿話集4/野村美月 | Main | Panty&Stocking with Garterbelt The Original Soundtrack »

傾物語/西尾維新

前作の「猫物語(白)」から化物語も第2部ということで、前作はバサ姉一人称とがらっとスタイルを変えたわけですが、すっかり元に戻りました(笑)。その「猫物語(白)」のつばさタイガーの裏で、アリャリャ木さんは何をやっていたかというと、幼女といちゃいちゃが高じて世界を滅ぼしたのでした・・・っておい!

さすがに、このシリーズでタイムトラベルものをやるとは思いませんでしたが、やったところでなんだかあんまり変わらないのでした。まよいキョンシーといいつつ、八九寺の話というよりは忍の話ですしね。

それにしても、忍と一生添い遂げると約束し、羽川を聖母のようにあがめ、八九寺に性欲をぶつけ、でもひたぎが一番好き・・・と。

暦、ひどいな(笑)

|

« "文学少女"と恋する挿話集4/野村美月 | Main | Panty&Stocking with Garterbelt The Original Soundtrack »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 傾物語/西尾維新:

« "文学少女"と恋する挿話集4/野村美月 | Main | Panty&Stocking with Garterbelt The Original Soundtrack »