« 最近買ったマンガ | Main | あけまろしく »

9時間9人9の扉

「428」のチュンソフトが今度は脱出ゲームを出しました。テイストは似てますが、サウンドノベルではないです。

数字をつけられた9人があるルールに従って閉じこめられた豪華客船から脱出するという、古くさいモチーフなんですが、読ませるシナリオと脱出パートのほどよい難易度が素晴らしい。謎解きではほとんどつまることはないので、感覚はアレコレ考えながらさくさくと推理小説を読んでいるようなものです

そして最後のオチは・・・やー、不親切だなー。謎解きや操作感の親切さとはうってかわっての「判る人だけ判ればいい」的な不親切な最後。いろいろと妄想をかきたてる感じで私はいいと思いますが、もやもやしますなー

「ウィッシュルーム」とか「レイトン教授」とかをやったことがないので、このゲームが他のDSの謎解きゲームと比べてどうなのかというのはよくわからないのですが、私は非常に楽しめました。大したボリュームじゃないので(最初のバッドエンドまで読むだけなら数時間もあれば十分。完読するにはその2倍ぐらいの時間かな)、大作RPGなんてやってられないオトナが電車の中でやるのにもいいと思います。つか、別にそんなにグロくないけど血は飛び散りまくり(CERO C)なのでオコチャマはやっちゃダメかな

|

« 最近買ったマンガ | Main | あけまろしく »

ゲーム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 9時間9人9の扉:

« 最近買ったマンガ | Main | あけまろしく »