« 最近買った雑誌、マンガ | Main | 今日のひとこと(2/27) »

プチF1モデルブーム

あの頃が異常だったのだといわれればそれまでなんですが、2000年代に入ってF1のキットはさっぱりとリリースされなくなってしまいました。ところが、ここに来てフジミやハセガワから次々に新作キットがリリースされました。それも1/20で!これは、ちょっとした「第三次ブーム」なんじゃないの?というのが、今月のモデルグラフィックスの特集です。

でも、フェラーリばっかり・・・。それも126とか312とか走ってるの見たことないし。641もね・・・私、91年からしか見てないのね。

ところが、フジミの新作は248!

・・・いやあ、ここまで3ケタの数字ばっかりでなんのこっちゃさっぱりわからないでしょうね。とりあえず、Amazonでいっこ購入。箱開けて、「うわぁ」って言って、閉じるかもしれませんけど(笑)

新しいキットが出ないのは残念ですね。しかし、あさのさんの記事を読むと、やはりF1が「商業化しすぎた」ことが原因みたいです。フジミからフェラーリのキットしか出ないのも、タミヤが新作を出さないのもそのせいだと。うーむ・・・。今回の経済危機で、むしろF1が昔の姿を取り戻してくれることを祈っちゃったりする今日この頃です。

話は変わっちゃいますが、この号から宮崎駿監督の新連載がはじまってます。それも、零戦の父、堀越二郎の話をマンガにしてくれるらしい。出来も期待を裏切らないものです。もうね、ぶっちゃけアニメなんて作らなくて良いから、ずっとコレをやってて欲しいです。

あと、広告で「大河原邦夫画集 機動戦士ガンダム 原点継承」なんてのが出るらしいことも知りました。これも買っとくでしょ

|

« 最近買った雑誌、マンガ | Main | 今日のひとこと(2/27) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プチF1モデルブーム:

« 最近買った雑誌、マンガ | Main | 今日のひとこと(2/27) »