« 狼と香辛料VI/支倉凍砂 | Main | SI現場に必要なもの »

NiGHTS~星降る夜の物語~

きた!ナイツきた!楽しいっ!楽しいよっ!!

心配している皆さん。そして、Amazonに書かれてるガッカリな感想を書いてるor読んでる皆さん。

こだわりすぎです(笑)

まあねー、私もこのソフトでセガとソニックチームに魂を奪い取られた人間だからわからんでもないけど、ぐだぐだ不満を言うなよと。ちゃんと面白いじゃん!

まあ、前作と変わったところも多いけど、コレはコレでいいじゃん。というか、11年経ってることを考えると、むしろ、びっくりする程変わってないじゃん。悪い点もいっぱいあるけど、そもそもサターンの時もその点はダメだったじゃん<をい。Wiiってことでちょっと心配したけど

Wiiリモコンでも出来るけど、クラシックコントローラーが一番オススメ

なんてゲームはナイツを愛してるからこそ作れるんですよ。セガらしいバカぶり。普通、反対されます(笑)

まだ、ストーリーも全部見てなませんが、男2面-女1面終わったところの感想は・・・と思ったけど、GameWatchのレビューが秀逸でアツい文章で、なおかつ、過不足なかったので、そっちを読んでください。さすが、プロだ。

★Wiiゲームレビュー★「ナイツ~星降る夜の物語~」

それにしても、最後のセクションの

思えば私の心境は、「ナイツ」に登場する2人の少年少女と同じだったのかもしれない。長く夢見ていた「ナイツ」の最新作。それが楽しみで、でも長い長い時 間楽しみにしすぎたあまり怖くなっていた。「東京ゲームショー2007」のプレイアブル出展からは目を背けた。見られなかった。自分の中にある「ゲームが 好きな気持ち」の中で、決して小さくない「ナイツ」という存在。それを最高に楽しんだ記憶。もし、それらが壊されてしまうようなものだったら、新作は出な くてもいいとすら思えた。夢は不安で暗く沈んでいた。

思い入れありすぎです(爆)。まあ、すっごく気持ちはわかるよ~。「クラシックコントローラーの回転させるところが8方向にガクガクするのがヤダ」って感想も前作ファンならではだよなあ(笑)

でも、贅沢を言わせてくれ。私はこれを

ドリームキャストで遊びたかった!

またせすぎだよぅ。

さてさて

操作感の気持ちよさ、素敵な音楽、感動的なストーリーは確かにナイツの魅力で、その点では今作は基本的に満点。しかし、前作のナイツ(なんか呼び方考えねば。SSナイツとWiiナイツでいいか)にはもう一つ、大きな魅力があって、それがナイツのレースゲーム的な側面です。

SSナイツはこういうルールのゲームでした。

  1. 3次元空間上に決められたループをぐるぐる周回する(輪になったリボンを思い浮かべると分かり易い)
  2. 制限時間があり、超えてはいけない
  3. ルート上にアイテムがあり、それを規定数集めることによりクリア条件が満たされる
  4. クリア条件を満たした上で、スタート地点に戻るとゲームクリア
  5. アイテム等を取ったことによって、そのプレイで取得した得点によって評価(A~E)が確定する

ただ物語を進めている時は、単にアイテムを集めて一周回って戻ってくればいいのでそれほど難しくありません。どんどんと進めて感動のエンディングを見ましょう。本当のゲームはその後。4コース×4エリア×2キャラクターの32のコースすべてでAランクを目指そうとします。

さて、上のルールを吟味すると(というか、32コースやるうちに普通は気がつきますが)、高得点を出すためには

  • 周回数を増やす
  • アイテムを沢山とる

という矛盾した条件をバランスさせることになります。一周回ってくれば、アイテムは復活しているので1周するより2周するほうが得点は高くなります。ただし、途中でミスすればタイムアウトになる危険性もあります。アイテムを取れば高得点ですが、コース上のアイテムをちまちまと集めていると時間がかかり2周目にいけなくなります。

そして、ここに「連続して途切れずにアイテムをとり続ければ高得点」というナイツ最大のルールが付け加わることにより、

アイテムが置かれて出来たコース上をいかに速いスピードでトレースすることが出来るか

というレースゲーム的な楽しみが完成するわけです。よく考えてあるよなあ・・・

何度もプレイすれば、その分だけコースも覚えるし、操作もなれて点数が上がります。このアイテムは寄り道してでも取るべきか、取らざるべきか、こういう取り方をすればリンクが途切れずにとれるんじゃないかというような、試行錯誤があります。残り時間がこれだけあれば、もう一周できるというプレイ中の判断があり、時間ぎりぎりにスタート地点へ駆け込むドキドキと達成したときのうれしさがあります。

これが、ナイツの真髄です。で、Wiiナイツにこの部分があるのかは実はよくわからなかったり(笑)。でもなー、そんなマニアックなところがウリのゲームじゃヒットはしないんだよなー。でも、ちょっと寂しいかも・・・

ま、いいか。PS2でSSナイツのリメイクもでるしな!(爆)

とりあえずはエンディングを見なきゃ。あの名曲を聴かなくちゃ!!

|

« 狼と香辛料VI/支倉凍砂 | Main | SI現場に必要なもの »

ゲーム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference NiGHTS~星降る夜の物語~:

« 狼と香辛料VI/支倉凍砂 | Main | SI現場に必要なもの »