« コダワリ人のおもちゃ箱/松浦晋也 | Main | "文学少女"と死にたがりの道化/野村美月 »

PM:神を名乗りて

さて、3月のマメット戦に引き続き、GWのイベントはディアボロス戦でございます。召喚獣戦のディアボロスは鬼強らしいですが、ミッションのは大したことないらしいです。しかし、たいしたことのない相手にも惨敗するのが我々。油断は禁物です。

ちなみに、私が参考にしたのはこのサイト

今回の参加者は

  • Barubisu (忍/戦)
  • Merble (モ/忍)
  • Tambourine (暗/忍)
  • Schweitzer (青/忍)
  • Janny (赤/白)
  • Kalki (赤/白)
  • Maito (白/黒)
  • Milue (白/黒)

赤と白は入れ替えての2回戦です。

今回のポイントは、

  • 床が抜けるので、抜けない位置に立つ
  • カミサドーで吹っ飛ばされて落ちてダイアマイトにお持ち帰りされないように、盾は壁を背にする。
  • 範囲睡眠+スリップのナイトメアをきちんとスタンする
  • スリプガ+ナイトメアコンボで破滅しないように、服毒する
  • ノクトシールドは、赤がディスペルする

こんな所でしょうか。では参りましょう

Tam070506003317a_2

BCまでの移動はとくに問題なし。インスニがあればさくさく移動できます。途中、かるきんが青いボムに殺されてた気がしますが、見なかったことにします

ばるさんお手製の猫の肉入りカレー(睡眠耐性あり)を食し、いざ突入。イベントです。ジュノで倒れてるハズのプリッシュこと

アホの子

が寝てます。ちなみに「アホの子」とは、坂田師匠のお子さんのことではなく(をい)、関西弁でちょっとおツムの具合が芳しくない子供のことです・・・って説明せんでもわかるか(笑)

んで、実際の戦闘ですが、サイレスもパライズもそれなりに入るし、それほど固くもないので特に問題なく進みます。ナイトメアも、それほどの頻度で使ってくるワケではありません。倒すまでに3、4回というところでしょうか。ヘイストをもらっていれば、ほぼ暗黒一人でスタンが回るでしょう。ただし、うっかりもらってしまうとそのまま崩壊しかねないので注意。今回は、私のスタン、シュバさんのヘッドバット、Merbleのタックルを用意して、シュバさんは常時ヘッドバッド連打、私がスタンし、Merbleは私のリキャストの間、タックルを用意するという形です。

ただし、ナイトメアは構えから発動までが意外と速い(感覚的にはウェポンの旋風ぐらい)ので、もたもたしていると失敗します。つか、1戦目はしました(笑)。ゴメンナサイ。ま、発動までのタイミングがわかってしまえばそれほど難しくはないです。いやあ、一度食らってみないとわかんないし~<言い訳。ナイトメアでみんな寝てる間は、ばるさんがハイポがぶ飲みで耐えてくれました。うーん、いつもながらばるさんの盾は安心感があります。2戦目はきっちり全部止めたので、完勝。よゆー、よゆー。

Tam    「ところで、床って落ちたの?」

Maito    「落ちたよ。気がつかないのか。幸せものめ」

いや、そうは言っても私から見えてる光景は

Tam070506010742a

こんな感じだもの。ぶっちゃけ、床なんか気にもしてなかったよ。

|

« コダワリ人のおもちゃ箱/松浦晋也 | Main | "文学少女"と死にたがりの道化/野村美月 »

ヴァナヴァナシ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference PM:神を名乗りて:

« コダワリ人のおもちゃ箱/松浦晋也 | Main | "文学少女"と死にたがりの道化/野村美月 »