« Antのjavacタスクのドキュメントが変 | Main | 時かけDVD »

YARV上のJRuby?

YARV上での性能を40%改善 - JRuby 0.9.9がリリース (マイコミジャーナル)

The JRuby Communityは23日(米国時間)、JRubyの最新版となる「JRuby 0.9.9」を公開した。JRubyはJavaで開発されたRuby実行プラットフォーム。JavaからRubyスクリプトを実行できるほか、RubyスクリプトからJava APIを活用できる。

おー。着実に進歩しているらしい。素晴らしい。Ruby 2.0がタダのリファレンス実装になる日も近いか(笑)

それはそれとして、この記事のタイトルはおかしくないか?YARVはYet Another Ruby VMなので、JVMの上で走るJRubyとはまったく無関係のハズだ。

http://jruby.codehaus.org/ のリリースを見ると

Performance has improved by 40% over 0.9.8 based on YARV benchmarks

記事では

0.9.8と比較した場合、YARVを使用したベンチマークで40%ほどのパフォーマンス改善を実現

ここの訳は間違ってない気がするんだけど、YARV benchmarksって何だべ?はて・・・?

ぐぐってみたら、こんなエントリが

JRubyのYARVバイナリサポートを試してみる (recompile.net)

あまり知られていないことなのですが、JRubyの最新版ではYARVバイナリのサポートがされています。まだ実験的な機能ではあるのですが、簡単なものであれば動作するようです。

ほおお・・・ちなみにこのエントリで使っているのは0.9.8みたい。うむむ、なかなか面白そうですな。

|

« Antのjavacタスクのドキュメントが変 | Main | 時かけDVD »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference YARV上のJRuby?:

« Antのjavacタスクのドキュメントが変 | Main | 時かけDVD »