« 流星ワゴン/重松清 | Main | 絶望系 閉じられた世界/谷川流 »

ゼロの使い魔/ヤマグチノボル

アニメ化おめでとう・・・ということで原作を2巻まで読んでみました。

異世界モノファンタジー。落ちてくるほうじゃなくて、主人公が行っちゃう方です(どんな説明だ)。ポイントは、ヒロインのドジっ娘魔法使いルイズのツンデレぶりです。うむ、それだけです。へーぼん

気楽に読めるので、難しいものの後などにニヤニヤしながら読むのがよろしい。わりと好きです。

ただ、惜しむらくは異世界ものなのに、描写やネーミングが全部借り物だってこと。ルイズのライバルの女の子の使い魔がサラマンダーじゃなくて、なんだかよくわからない異形で、ちゃんと設定して、ちゃんと描写して、ちゃんと設定をストーリーに絡めてくれたりしたら言うこと無かったのに。ん?贅沢言ってます、アタシ?

|

« 流星ワゴン/重松清 | Main | 絶望系 閉じられた世界/谷川流 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ゼロの使い魔/ヤマグチノボル:

« 流星ワゴン/重松清 | Main | 絶望系 閉じられた世界/谷川流 »