« 2017春アニメ 1話感想 そのさん | Main | Nitendo Switchを買って、ARMSのオンライン体験会に参加してみた・・・が、全敗した »

測定結果を自動記録してくれる体重計が欲しい

ながらく体重計として、Wii Fitを使っていました。もうどれぐらいだろう・・・かなりの年数です。Wii Uに機種転換後もデータを引き継いでました。データがエクスポートできないのが残念ですが、ある一定期間内の体重の変化が一目でわかるのは便利でした。数日レベルで増えた、減ったといっても意味ないしね。

しかし、Wii Uもそろそろ引退の兆し。Wii U版のDQXのバージョン4は買わないでSwitchに移行して、そのタイミングで我が家のWii Uもめでたく押し入れ行きになることでしょう。ありがとう、そしてありがとう。とにかく任天堂さんは早くSwitchの品薄をどーにかしてください。す、スプラトゥーン2発売までには、なんとか・・・。

スプラトゥーンはともかく、Wii Uが引退してしまったら体重が測れなくなります。なんせもう2017年ですから、世の中の体重計はすべからくスマートになって、体重の記録なんて自由自在にやってくれるに違いありません。ありませんとも。

と、思いきや、調べてみると意外とそうでもない。いや、体重の自動記録機能がある体重計はあるんですけど、タニタもパナソニックも、多くの機種で母艦はスマートフォンなんですよ。でも、例えばiPhoneのヘルスケアのデータってエクスポートできるかっていうと、びみょー。そして、サービスやアプリの出来も大抵はびみょー・・・。そのサービスをある程度継続してやってくれる見込みがあるか、データの移行ができないといやですよねぇー。

調べてみると、フランスのWithingsというメーカーの体重計とサービスが評判良いみたい。というわけで、体重計を買ってみました。なかなかに素敵なデザイン。体重の傾向で家族の誰が乗ったのか判定してくれるので、毎日ただ乗るだけ。そして、Webやスマホアプリで確認する。うん、素晴らしい。ちゃんとデータのダウンロードも出来るようです。

ちなみに、iPhoneのヘルスケアはよく出来ていて、様々なバイタルデータの提供元と、集めたデータの提供先をコントロールできます。なので、Withingsの体重計でとった体重と体脂肪のデータとApple Watchでとった活動量データ(歩数とか)を取り混ぜてWithingsのアプリでみる・・・とかが(簡単に・・・とまでは言えないものの)ちゃんとできます。偉いぞ。

さて、体重計がなかなか素晴らしかったので、今度は長年記録しようと試みつつあまりうまくいかなかった睡眠測定をやってみようと思い、追加のデバイスを買ってみました。Withingsの表示部がE-Inkの活動量計です。5000円ぐらいで買えるもの。電池は数ヶ月持つようです。

夜寝る前にApple Watchを外して充電しはじめ、代わりにこれを付けて寝る。どのぐらい正確なのかはわからないですが(寝てるしね)だいたい、どのぐらいの時間に寝て、どのぐらいの時間に起きたかという傾向は記録できます。あー、今週ちょっと夜更かししすぎだなあとか、今、だいたいこのぐらいの時間寝たら目が覚めるんだなあとか、そういうことがわかるだけで面白い。それに5000円の価値があるかどうかは正直よくわかりませんけども。

というわけで、気に入って使っているわけですが、なにやらWithingsはノキアに買収され、ブランド名もなくなっちゃうんだって。ぜんぜん継続性的に安心じゃなかった。えー。

|
|

« 2017春アニメ 1話感想 そのさん | Main | Nitendo Switchを買って、ARMSのオンライン体験会に参加してみた・・・が、全敗した »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/65281745

Listed below are links to weblogs that reference 測定結果を自動記録してくれる体重計が欲しい:

« 2017春アニメ 1話感想 そのさん | Main | Nitendo Switchを買って、ARMSのオンライン体験会に参加してみた・・・が、全敗した »