« MacBook Pro 15を買いました | Main | 相変わらず、DQ10をやってます »

November 21, 2013

miCoach smart runを買った

以前、時計を買うのが好きで、なおかつデジタルの時計が好きだという話を書いたことがありますが、また、心引かれる時計を見つけてしまいました。

それが、これ。adidas miCoach smart runです

あー、うん。みんなの言いたいことはわかる。これ、時計かと言われると大変に微妙。でもさー、初めて見たんだよ、フルカラー液晶のかっこいい時計。

というわけで、あっさり気絶して買ってしまいました。ちょっとお金使いすぎです。でも、みてよ、いいじゃん?

Img_0089

いいよねー。シンプルだけど。何種類か変えられて、こんなのにもできます。

Img_0090

・・・あー、これはいまいちだけど、選べるのはいいよね。アップデートで増えたりしたらいいなあ

で、みなさんお察しの通り、これはかなり本気のトレーニング用品で、手首に装着できる心拍数計です。もちろん、ラップチャートも測れますし、GPSで走った距離もわかります。Bluetoothでヘッドホンをつなげば音楽が聴けるだけでなく、ペースの指示までしてくれます。つか、中身はAndroidらしいです。メール一つ読めないけどな。

さて、心拍数を何のために測るかなんですが、トレーニングにおいて適切な運動負荷をかけることはとても大事で、私も学生時代にバスケットをやっていたときはペアで脈を測りながらインターバルトレーニングをして持久力をつける練習をしてました。しかし、自分で自分の脈を測るのはけっこう難しいですし、だいたいは10秒測って6倍してBPMにするんですが、それじゃ±10ぐらいの誤差はよゆーで出ちゃうわけです。それを腕時計をしているだけで走ってる途中に確認できちゃうんだからすごい・・・けど、まあ、なんだ。別にあたしゃマラソンに出ようとか考えてるわけじゃないんだから、こんなものは宝の持ち腐れですよ。これ、47,250円もするんですから。

いやいやいや。時計で5万は別に高くないっしょ。20万ぐらいする時計してる人なんてザラでしょ。うん、別に問題ない。使わないけど、何か問題が?潜らないけどダイバーズウォッチしてる人なんて珍しくなかったじゃん?いいじゃん、別に!

と、言い訳は全力でしますが、そこはそれ、びんぼーにんのサガで、さっそく装着して走ってみました(笑)

私の最強に強まった皮下と内臓と脳内その他ありとあらゆる場所につまった脂肪に効果的に対処するには、いわゆる有酸素運動という息が切れない程度の運動で20分以上運動することが望ましく、それは心拍数的に言えば130〜140ぐらいです。そのはずなんですが、これ以上はゆっくり走れない!これはつまるところ足踏みだ!というレベルのジョグでも140はいきなり超えて(笑)、3kmほど走ると150も超えちゃいました。あたしの体、へぼっ!

でも、このぐらいのスピードなら心肺機能的にはよゆーで、足は痛くなるかもしれませんがずーっと走っていられそうな感じではありますね。爽快感はないですが。そうか、こんなにゆっくり走らないといけないのか・・・。うむ、発見であった。役に立ったぞ、miCoach smart run。元は取ったな!<まだでしょう

で、7時頃に充電器から外して近所の公園まで行き、25分ほど測定モードで動かしてから帰ってきて8時頃みたら、電池残量80%。えっ?それは減りすぎじゃね?

トレーニングモードはともかく、時計として使いたいんですからもうちょっと電池が持ってくれないと困ります。公称では測定なしの通常モードでは300時間ぐらい電池が持つと書いてあるんですが・・・

というわけで、今日、機内モード(つまり、WifiもBluetoothもOFF)にして、一日つけてちょいちょい電池残量をチェックしてみました。充電器から外したのが午前9時で、21時半には60%に。

ぜったい300時間は無理だな(笑)。このままつけっぱなしにしておくと、明日の夕方には切れちゃいますね。もうちょっと持ってほしいなあ。

まあ、でもぶっちゃけ腕時計がなかったらケータイみれば済むんで切れたからどうってことはないし、ケータイと同じように一日1回充電するようにしちゃえばいいんだから、いいかなー。出たばっかりの商品だし、今頃たぶんアディダスの中の人が「Androidのサービスの電池食いマジでクソ。このプロセスも切っていいよな?」とか言いながら頑張っていることを信じておきましょう。かっこいいから許すよ。

後は、miCoachというWebサイトのサービスとセットで走った距離と日付が管理できたり、コースが確認できたり、トレーニングスケジュールの登録ができたりするものの、コースを確認すると道なき道を走っていたり、ユーザーネームと別に姓名を入れないとプロファイルが保存出来なかったり、なんだかいろいろと「出来たてでんなあ」という部分が山盛りだったりしますが、それも売れれば(とりあえず、初回分は売り切れてます)徐々に良くなっていくことでしょう。ちゃんとなってくれば、5万円弱でこのHWとSWにこのサービスなら全然文句ないでしょうから、期待して・・・冬は寒いので、春になったら走ろうと思います(笑)

|
|

« MacBook Pro 15を買いました | Main | 相変わらず、DQ10をやってます »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/58618085

Listed below are links to weblogs that reference miCoach smart runを買った:

« MacBook Pro 15を買いました | Main | 相変わらず、DQ10をやってます »