« フローズンビールを飲んで来た | Main | ドラクエ10を楽しく遊んでいます »

コーラ白書 連載15周年に執筆した

私の古い友人である中本君(ふすけ)と中橋君(いちろー)により前世紀に構築され、今なおその歩みを止めないWebサイト、コーラ白書。素晴しい。これだけたくさんのコーラの情報と、小粋な読み物がたくさんあるのに、いまだかつて、私が「おお、役に立った」と思ったことが一度もないのも素晴しい(笑)

そんなコーラ白書には連載記事があり、今では4半期ごとにまとまってリリースされています。初回は1997年3月号。これを作るよっというときに、誰かが「なんか短いストーリー物があればいいよね」とメーリングリストで発言し、「ふーん・・・」と思ったままシャワーを浴びてるうちにストーリーを思いついたので、そのまま書き上げて「こんなのでどう?」と渡したら、採用されました。今でもいい出来だと思います。あまりにあっという間に書いたので、みんなにすごく驚かれた覚えがあります。

まあ、そりゃそういう風に神様が降りてくれば書けますが、「じゃあ、毎月書け」と言われても無理なわけで、その後は数回書いて引退しました(笑)

今年、ふすけが東京に来たときに、まりおと全宙王ぐてぃ様夫妻、くるみん、ふすけの5人で秋葉原で飲みまして、そのときに「15周年だから、書いてよ」と言われました。しかし、昔の仲間というのはいいものですね。ふすけとはずいぶん会ってなかったんですが、まったくブランクなく昔のノリで馬鹿話しました。昔の話題で昔のように馬鹿話するんならわかるんですが、今の話題で同じように馬鹿話できます。なぜだろう。進歩って何?

というわけで、年々才能は枯渇していってるのがつらいところですが、せっかくだからがんばりました。でもね、コーラ小説って結構難しいんですよ。今回は、有名なマンガの「ハチミツとクローバー」で真山が理花の部屋を缶コーヒーを飲みながらじっと見ているストーカーシーンからインスパイアされて書きました。わかります。私も小学生のころ、名簿を見ながら好きだった女の子の家を探したことがあります。思いのほかでかい邸宅だったのでビビッて帰ってきました。

そんなほろ甘な気持ちで書き始めたのに、人が死にました。あっれー?

この先のストーリーですが、当然のことながらこの3人は容疑者になってしまいます。疑いを晴らしつつ、協力して謎に迫る3人。その間に3人の人間関係はどう変わるのか。4人目は誰なのか。気になりますか?

私も気になります。ぜんぜん考えてませんので、誰かこの話はこの先どうなるのか、私にこっそり教えてください。

というわけで、ふすけのニュージーランド紀行、いちろーのアフリカ暮らし話がとても面白い(あいかわらず、いちろーの文章は独特で面白いなあ・・・。もっとなんか書かない?)コーラ白書 四季報 2012年7月号を是非皆様お読みください。

|
|

« フローズンビールを飲んで来た | Main | ドラクエ10を楽しく遊んでいます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/55320398

Listed below are links to weblogs that reference コーラ白書 連載15周年に執筆した:

« フローズンビールを飲んで来た | Main | ドラクエ10を楽しく遊んでいます »