« 2011 秋アニメ 第1話感想 そのよん | Main | ステキな金縛り »

ろくでなし啄木

Amazonのリコメンドが教えてくれたので購入。三谷幸喜さんのお芝居です。全然知りませんでした。最近、アンテナの感度が鈍ってるかなあ。

若かりし頃の石川啄木を題材にしたフィクションなんですが、タイトルの通りあまりに啄木がどーしようもない奴なので、関係者に怒られそうです。まあ、もういないのかも。「新撰組!」の時もよっぽど怒られそうでしたからねぇ

特典映像で明らかにされていますが、その「新撰組!」で沖田総司を演じた藤原竜也さんが、飲み会の席で「僕に舞台の脚本を書いて下さいよー」と三谷さんに頼んだのがきっかけだそうです。その場では、先輩の俳優陣から「こういう席でそういうことはしないもんなんだよ!」と総ツッコミを食らったらしいんですが、それからなにかにつけ三谷さんに頼み続け、そしてやっと実現したそうです。

三谷さんのお芝居を好きな方にお奨めするのはもちろんですが、完全にウェルメイドな三谷さんの映画と違って、こちらは少しアクもありますので注意。ただ、私はどっちが好きかと言われれば、舞台のほうかなあ・・・。それにしても、三谷さんが書く「ダメダメだけど愛らしい人」はホントに素晴らしいですね。

また、舞台初挑戦という吹石一恵さんも素晴らしいですよね。どこが素晴らしいかというと、主には眉毛ですけど(笑)。吹石さんの眉毛っぷりはある種、私の理想の女性です。特典映像では、藤原さん、勘太郎さんにいじめられっぷりが可愛いです。

|
|

« 2011 秋アニメ 第1話感想 そのよん | Main | ステキな金縛り »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/53178739

Listed below are links to weblogs that reference ろくでなし啄木:

« 2011 秋アニメ 第1話感想 そのよん | Main | ステキな金縛り »