« 破壊する創造者/フランク・ライアン | Main | 林原めぐみのHeartful Station 1000回プレミアムCD »

iPad 2買おうかな

iPad 2が発表になりました。初代からそれほどドラスティックな進化はしてません。iPhone4並の精緻な液晶とか、一回り小振りなサイズの追加とか、いろんな期待があったわけですが、基本機能には変更無く、高速、小型、軽量化という着実な進化です。

というわけで、初代オーナーが買い換える必要があるデバイスとは見なされていませんが、買おうかなと思ってます。700gもあるデバイスなので、10%でも軽くなるのはかなりありがたいでしょう。何より、もう一個欲しいなと思ってたんですよ。

その理由を説明する前に、1年使ってきて、私なりのiPadの使い方を。

自炊PDFビュアー

基本的に持ち歩くには重すぎるiPadですが、そもそも持ち歩くには重すぎる本を読んでいる場合にはデメリットになりません。四六版以上の単行本や、A4サイズの技術書などは、仮に700g以下だったとしても薄くて済むというメリットも大きく、自炊してiPadで読んでいます。

逆に文庫・新書サイズだとiPadに入れて持ち歩くのは苦痛。

文庫に関しては、WordsGear、PSP、NetWalker、iPod touch、kindleと様々なデバイスを試しました。

WordsGearは素晴らしいハードでしたが、専用アプリからしかPDFが入れられずに没。縦持ちPSPも意外に良かったんですが、PDFを一度JPEGに書き出さなきゃいけない手間がめんどくさいです。iPod touchはちょっと画面サイズが足りないのと、持ちづらいのが難点。あと、PDFビュアーが一長一短あったり、お気に入りのビュアーがバージョンアップした途端、動きが変わったりとか。NetWalkerはPDFビュアーの拡大率設定がおおざっぱにしか出来ないことと、電池の持ちが不満。kindleは日本語ファイル名が通らないのが切ないし、自炊PDFを見る範囲ではあのキーボードが100%無駄なのも悲しい。右にも左にもNext Pageボタンがあるのは偉いけど。

そんな感じでとっかえひっかえしていたんですが、今年になってSony Readerでひとまずの決着しました。kindleより小さくて持ちやすいし、SDカードにどんどん放りこんでいくらでも本が持ち歩けるのが魅力。今のSDカードの価格を考えたら、数百GBある自炊PDFを全部持ち歩くのも不可能じゃありません。ただし、この世にChainLPが無かったら30点減点です。これはkindleも同じでしたが、カラー液晶の端末と違って、モノクロ16階調のE-Inkは微妙な拡大縮小をするとコントラストが落ちて、文字が擦れたようになってしまいます。ChainLPで最適化しないと厳しいです。

というわけで、自炊PDFビュアーとしては、E-InkのSony Readerとカラー液晶のiPadの二つがあればOKかな。

電子書籍

日本で端末だけは話題になるけど、なかなかコンテンツが流通しない電子書籍ですが、MAGASTOREで雑誌はかなり買っています・・・というかここ1年分のAUTO SPORTS誌を買いました。あとは、NHKの語学テキストとか。

書籍だと一度買った本は永遠に読みたいのでDRMに縛られたくありません。今の電子書籍は10年後に読める保証がまったくない。結局、紙の本を買って自炊ということになります。ところが、最初から読み終わったら捨てるつもりの雑誌は電子書籍向き。むしろ、わざわざ捨てる必要がないことがメリットですらあります。

だから、ジャンプやサンデーなどの分厚いマンガ雑誌は今すぐに配信に切り替えるべきです。捨てるのが面倒だから雑誌は買わずにコンビニで読み切ってしまうなんて人、たくさんいるんですから。どうせ捨てるんだから買って1ヶ月したらDRM的に読めなくしてもあまり文句も言われません。今みんな単行本の方を電子書籍として売りたがるのですが、雑誌の読者にとって中身は読んだことがある単行本はコレクターアイテムに過ぎないはずなんですから、紙で売るべきです。

ぶっちゃけ雑誌はもうタダで配ればいいわけです。ビュアーを1年間の利用権付で売って、流れてくるコンテンツはタダ。そのかわり貯めておけない(端末容量的にも貯めておけないし)ことにして、単行本はちゃんとカラー原稿も入れて(ラノベであれだけやってるんだから出来るに決まってるんだから!)その作家のファンのためにちゃんと紙で売ってあげる。今、盛んにやっているようにオマケを付けるのもいいと思います。

というわけで、毎週金曜日は通勤の電車の中でiPadでAUTO SPORTSを読んでます。発売日の朝に配信されてないのが大変に残念・・・。

レシピ集

結婚して以来、すっかり料理が趣味です。料理の本もたくさん買いました。すごく邪魔。また、冷蔵庫にある材料をcookpadで検索して献立を考えるなんてのもしょっちゅうです。そんな時、台所とiPadは相性抜群。自炊PDFにした料理の本やcookpadの検索結果を表示させて、それを見ながらお料理します。普通に本を台所に立てかけて見ながら料理する感覚で、iPadを台所のはしに立てかけたり、棚の隙間において、時々引っ張り出して確認したり。PCでもハンドヘルドなスマートフォンでもこうはいきません。料理の本は自炊PDFにしてしまうとPCで見ているのでは「パラパラめくりながら献立を考える」というのに合わないんですが、PDFにしてiPadに入れて、好きな頁をスクラップする感覚で使えます。

で、やはり気になるのは防滴。キーボードがないので、「やべ、醤油かかっちまった」的なトラブルにはPCより強そうですが、それにしてもなんらかの対応は必要です。しかし、通勤中に雑誌を読む端末でもあるiPadを防滴ケースに入れるのもなあ・・・

・・・となると、もう一台買うかなと、こうなるわけですよ。あー、長い前置きだった。そんなわけで、iPad2を買って持ち歩き端末にして、今のiPadは台所専用端末にしようかなと考えています。

|
|

« 破壊する創造者/フランク・ライアン | Main | 林原めぐみのHeartful Station 1000回プレミアムCD »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/51056980

Listed below are links to weblogs that reference iPad 2買おうかな:

« 破壊する創造者/フランク・ライアン | Main | 林原めぐみのHeartful Station 1000回プレミアムCD »