« 3/11 東北地方太平洋沖地震 | Main | 首都圏という奇跡のようなシステム »

明和電機 事業報告ショー 2011

震災以来、あちらこちらで節電・自粛が続いていますが、年に一度の明和電機事業報告ショーは無事に開催されました。毎年、気がつくと終わっていたり、チケットが売り切れていたりで行ったことがなかったのですが、今年は参加することができました。twitterで社長をフォローしたおかげかも。

というわけで、日頃は芸人さんがお笑いをやっているのであろうよしもと品川プリンスシアターへ初めて行ってきました。客層は男女比が3:7で女性の方が多いという感じ。こんなに女性が多いとは思いませんでした。

今回は「節電」宣言があり、100Vを使う楽器は使わないとのことでした。オープニングはジャンボオタマトーンとチャリ楽器のドラム、そしてワッハゴーゴーで不気味(笑)な演奏でスタート。

そして、昨年度の活動とこれからの展開の説明があり、青い作業着を着たドラムにドリルにつけた筆で目をいれ、みんなで社歌を歌って終わり。ブダペストでバカロボをやった話がおもしろかったですね。

オタマトーンを持って行くのを忘れたのががっかりでしたが、楽しいひとときでした。また製品発表会も行きたいなー

|
|

« 3/11 東北地方太平洋沖地震 | Main | 首都圏という奇跡のようなシステム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/51184276

Listed below are links to weblogs that reference 明和電機 事業報告ショー 2011:

« 3/11 東北地方太平洋沖地震 | Main | 首都圏という奇跡のようなシステム »