« ドン・キホーテのピアス(13) どうしてニッポンはこんなに便利で息苦しいのか? /鴻上 尚史 | Main | [石油の呪縛」と人類/ソニア・シャー »

最近買ったマンガ

 

やってることは美味しんぼ。でも、絵が妙に魅力的です。1巻目はロックフォールにチェダーにカマンベールとお馴染みのチーズの話なのですが、2巻目はウンチク満載になってきます。割と好き

ゲッサンに載ってた「補習」もいきなり載ってます。が、その「補習」にあわせるためか、大幅に加筆されてます。というか最初の数号分は絵だけじゃなくて、オチまで違うんだもんなあ。こうやってみると、「あずまんが大王」から「よつばと!」まででずいぶんと絵もネタの組み立て方も変わったんですね。

最初の方のプールでメガネを外して髪をくくったよみがえらく可愛いんだけど、このコマって前からありましたっけ?

そして、今月のゲッサンの「補習」もゲラゲラ笑いました。「奈良でいいか?」って(笑)

ランディVS宮田戦完結。面白いんだけど、あっという間に読み終わっちゃうなあ

新妻エイジがこういうキャラになってくるとは予想外。天才が故に他人とコミュニケーションが取れない孤高の天才風にしていくのかと思ってました。なんかいい奴だし、面白い。このキャラが主人公を持っていっちゃわないか心配です(笑)

どう考えても「成人」マークが必要です(笑)

もともと18禁も描く人ですが、絵柄の色気が凄いです。ネタはSF・・・つか、まあ、引きこもり批判的な感じで、話もちゃんとしてるっちゃしてて読み応えもあるんですが、それ以上にエロいのが素晴らしい。

どう考えても「成(以下略)。その2

上のCuvieさんとは全然絵柄が違いますけど、これまたよいエロ。

どうも、女流エロ漫画家に弱いらしい・・・というか、やっぱり女性の描くエロマンガって、やっぱり「直情」じゃないどこかを経由してからのエロティシズムなのが良いですね

|
|

« ドン・キホーテのピアス(13) どうしてニッポンはこんなに便利で息苦しいのか? /鴻上 尚史 | Main | [石油の呪縛」と人類/ソニア・シャー »

散財」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/45372836

Listed below are links to weblogs that reference 最近買ったマンガ:

« ドン・キホーテのピアス(13) どうしてニッポンはこんなに便利で息苦しいのか? /鴻上 尚史 | Main | [石油の呪縛」と人類/ソニア・シャー »