« 「ソクラテスの人事」Tambourineの回答 | Main | 文化系トークラジオLife 3/29 [Life存続サミット」 »

ふるさとの食べ物

お彼岸に法事があって、親父の実家の岡山へ帰りました。

幼稚園の途中から小学4年生まで倉敷にいて週末よく遊びに行っていたこともあり、岡山は自分にとって「ふるさと」ですね。「出身は?」と聞かれたら、一番長く住んだ大阪と応えるんですけど。

どこでそういうことを感じるかというと、食。その土地土地の食べ物というものがどこにでもあると思いますが、私にとって岡山でしか食べられないものが懐かしい。大抵は、「食べられない」と言っても他の地方で手に入らないのではなくて、「食べる習慣がないから売ってない」ってだけなんですけどね

そんなわけで、Milueを連れ出して岡山駅の周りを徘徊。ただ、岡山に居たのが10歳までなので、一人で街をうろついたことがありません。表町だの一番街だの奉還町だの記憶の中にある地名と地図を見てふらふら。

そして、一件の飲み屋さんを見つけました。いざ酔いの月というお店。いろいろと食べました。

Sn3b0024

シャコ。寿司ネタだと他でも食べられるんですけど、なんか悲しくなるぐらい小さいです。昔はまるのまま買ってきて、茹でてハサミで両側を落とし、自分で剥きながら食べました。あつあつも美味しいんですよ

Sn3b0023_2

上がきびなご。西日本や静岡で食べられるそうですが、関西や関東ではほとんど見かけません。下はままかり。どちらも焼いて三杯酢をかけたモノ。ままかりの酢漬けは岡山の郷土料理として有名です。ま、それほど旨いってわけではないですけど、私には懐かしい味。カルシウムは取れそうですね

あとはなんといっても鰆の刺身。鰆という魚自体は全国的に入手できます。塩焼きにしても西京焼きにしてもムニエルにしても旨いです。が、私はお刺身の中で鰆の刺身が一番好きなのですわ。マグロなんて焼いた方が旨いと思ってますからね(笑)。例えて言うならハマチのような色と味ですが、脂っぽいところがなく、とろけるように柔らかく、濃厚な味わいです。ところが、関東の人は鰆を刺身で食べられる魚だとは思ってないみたい。どーして岡山では普通にスーパーで買える鰆が他では買えないのでしょう。

鰆の刺身(教えて!goo)

へぇ~・・・。こっちで食べるのは望み薄デスカ



|
|

« 「ソクラテスの人事」Tambourineの回答 | Main | 文化系トークラジオLife 3/29 [Life存続サミット」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/44433765

Listed below are links to weblogs that reference ふるさとの食べ物:

« 「ソクラテスの人事」Tambourineの回答 | Main | 文化系トークラジオLife 3/29 [Life存続サミット」 »