« LL Futureに行ってきました | Main | スターウォーズ クローン・ウォーズ »

SunのカタキをGoogleがとる

Googleの新ブラウザChromeはMSの牙城を崩せるか?(ITmedia)

もしChromeの目的が本当にユーザーをIEから引き離すことであるのなら(これまでのところ、どうにかそれに成功しているのはFirefoxだ けだ)、Googleには難しい仕事が待ち構えていることになる。何しろ、MicrosoftはひとえにPCメーカーとの抱き合わせ販売のおかげで、検索 市場におけるGoogleと同様、ブラウザ市場で70%以上のシェアを誇っているのだから。

 Googleが勢いを増したいのなら、Chromeを特別な存在にする必要があるだろう。そしてもしChromeが本当に大きく成長するような ら、MicrosoftなどWebサービスを手掛ける各社は大いに警戒すべきだ。「Google」に「検索」に「Webアプリケーション」に「ブラウザ」 とくれば、答えは1つ。「インターネットの独占」だ。

10年程前、Sun MicrosystemsはJavaとJVMを使ってMicrosoftに挑みました。世の中のアプリケーションがJVMをターゲットに作成されれば、プラットフォームとしてのMicrosoft Windowsの重要度は低下します。しかし、この試みは功を奏しませんでした。

そして、今、GoogleはJavaScriptとChromeを使って同じことをしようとしているわけです。LL Futureのあるセッションで「JavaScriptは、新しいアセンブラだ」と言った人がいましたが、プラットフォームのネイティブ言語という意味では、まさにそういう状態になっているわけです。そうであれば、Googleがプラットフォーム側もどうにかしようと思うのは必然なのかもしれません。

うーん・・・しかし、ホントに私たちはWebブラウザに「新しいJVM」になって欲しかったのかなあ。なんかしっくりこないんですが・・・

|
|

« LL Futureに行ってきました | Main | スターウォーズ クローン・ウォーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

SからGに人が流入して、会社が変わったけど中の人は同じだという話w

Posted by: 灸たろう | September 03, 2008 at 10:12 PM

> 会社が変わったけど中の人は同じだという話w

うへっw

でも、JVMさえ動けばOSなんてかんけーねーよってのは、私もその夢に乗っかってもいいかと思ったけど、ブラウザは・・・私はREST好きの原理主義者なんで、ちょっとね・・・

Posted by: Tambourine | September 03, 2008 at 11:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/42359473

Listed below are links to weblogs that reference SunのカタキをGoogleがとる:

« LL Futureに行ってきました | Main | スターウォーズ クローン・ウォーズ »