« 最近、買ったマンガとCD | Main | DVDの整理 »

富野さんのGyaoジョッキーがみたい

mixi経由で、高校の同級生のfujikoくんが下の話をネタに書けというのです。

東大工学部で富野節が炸裂!ロボットの開発なんかやめましょう!(Ascii.jp)

“富野節”というのは、劇中のセリフ回しに適用される言葉であろうが、富野由悠季氏ご自身の語りが、梅雨時の土曜昼下がり、東大駒場キャンパスで炸裂した。

まあ、永年の富野信者は富野さんがこういう人だって知ってますからね。別にいまさら、ねぇ。むしろ、なんか機嫌よさそうじゃないですか(笑)

まあ、悪気はないんですよ。いや、むしろ悪気しかないっつーか・・・。でも、こういう富野さんが好きだからしょうがないですよねえ。

最近でいうと、文庫で再版された岡田斗司夫さんの「オタク学入門」の巻末で岡田さんと対談してますが、コレもなかなか飛ばしてます。でも、機嫌はよさそうかな・・・?「時かけ」ブログにもあったなあ

メディア芸術祭の上映+シンポジウムのレポートなんですが、いやはや困ったぞ... (「時をかける少女」公式ブログ)

富野監督はシンポジウムの冒頭で、

「文化庁主催で、その上に文部科学省があるんだからさあ、もうちょっとアカデミックな口調でやらないとさ。」

とか言ってたんだけどさ...

週末に、テープを聴き直しつつ数えてみると、ぐは!!、実にS○Xが9回に、オマ○コ2回...「アカデミックな口調」なんてどこ吹く風。

いや、予測はしてましたよw。

困った人だね。

ちなみに、最高に調子がヤバい頃の富野さんというと、私の手元にバーチャロンのムック「CYBER TROOPERS VIRTUAL-ON REFERENCE "SCHEMATIC"」があったりなんかして、その誌上でバーチャロンのプロデューサーの亙重郎さんと97年5月に対談してます。

初っぱなはこんなの

何から話しましょうか。

富野 僕のようなレベルの、いわゆるすがりたい人間が「これだったら、間違いなくすがっていい」と思える言葉が欲しい。もう少しだけ、このレベルの対談で分かりやすいこと言うと、エヴァは違うんだよって言う言葉が欲しい。

もうね、ここまでですでに、若干、頭がおかしい(笑)

次々に頭おかしい発言が続きます。いやあ、この場にいた編集者の背筋は凍りっぱなしだっただろうなと思いますけど(笑)。ちょうど、Vガンダムの後、富野さんが一番ダークだった頃です。

富野 だから、バーチャロンのことでは物凄く悔しかったことがある。どういうことかと言うと、「それ見ろこういうふうに出来るじゃないか」という事を実現している。僕の場合、それが「ガンダム」で出来なかったという事実は物凄く悔しいことで、それはもう、未だにこの人ねじ伏せてでも息の根止めたいっていうふうに。

殺してください。

富野 はい。そしてもっと不思議なことがある。普通の人達、つまりガンダム関係者、あるいは権利を持ってると思ってる人達、彼らがそういうふうに思わないでいるんだ。「バーチャロンみたいなのがあるんだよネーッ」なんて言ってる(笑)。言ってられる。「お前らね・・・っ」て思うよ。本当ならセガ行って、AM3研行って、火をつけて来るぐらいになってくれなくちゃ困るんだよね。そんな気概もなくて、既得権があるから、そのことだけで食えちゃうガンダム関係者っていうのは、あいつらこそ殺していいんだろう。

殺したところで、しょうがないですよ

富野 あなたは優しい。確かにしょうがないです。つまり殺す価値もないし、つまらない・・・こんな言い方しちゃいけないんだけど・・・どんなつまらない人間でも、人間の形をしている人を殺すと、犯罪になってしまう。犯罪者になるっていう負債を負うのはやっぱりいくら何でも損だよね。で、やっぱりそれは我慢する。だから僕は亙君を殺さない(笑)。カトキ君もブン殴らない

ヤバいわ・・・今にもサンライズに日本刀を持って殴り込みそうです。

しかし、あれから10年。未だに富野さんは元気でなにより。ご機嫌もよろしいようですから、Gyaoジョッキーあたりで月一ぐらいで発散してもらうとファンとしては大変うれしかったりしますけど・・・無理だよね(笑)

|
|

« 最近、買ったマンガとCD | Main | DVDの整理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/41619120

Listed below are links to weblogs that reference 富野さんのGyaoジョッキーがみたい:

« 最近、買ったマンガとCD | Main | DVDの整理 »