« 岡田斗司夫の遺言 第3章 そのさん | Main | BEST SOFTWARE WRITING/Joel Spolsky »

Boy’s Surface/円城 塔

長編デビュー作の「Self-Reference ENGINE」が至上のバカSFとして高い評価を得た円城塔の新作。前作は黄色の装丁でしたが、今作はピンク。

前作はめくるめくSFエッセンスの馬鹿話といった感じですが、今度はめくるめくSFエッセンスで綴るポエムになってしまいました。もうすでにストーリーを紡ごうという気がさらさら伝わってきません(笑)

しかし、私はこっちのほうが円城塔の感覚がむき出しに出てきているような気がします。前作の黄色い方(笑)は、SFバカエンターテイメントだったんですが、こっちは自分の感覚に沿って言葉とガジェットを選び紡いでいく情景になっちゃってるんですよね。そういう意味でポエム。

まあ、しかし、前作のほうがまだとっつきやすかったかな。これもかなり好きですけど、もう、小説読みの範囲を出かかっているので・・・。

しかし、SFマガジンの2007海外1位がプリーストの「双生児」で、国内の2位が黄色いの。国内1位の「虐殺器官」は読んでませんけど、難解なものが上位に来てますねえ。みんなホントにこんなの読んでるの?(笑)

|
|

« 岡田斗司夫の遺言 第3章 そのさん | Main | BEST SOFTWARE WRITING/Joel Spolsky »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/17873594

Listed below are links to weblogs that reference Boy’s Surface/円城 塔:

« 岡田斗司夫の遺言 第3章 そのさん | Main | BEST SOFTWARE WRITING/Joel Spolsky »