« [Nippon2007]416301 アニメ・シンポジウム 徳間書店主催「メカ・デザインと監督のおもしろさ」 | Main | お茶コロン »

[Nippon2007]まとめ

さて、私にとっては91年の幕張でのSF大会以来、2度目のSF大会でした。普段、まったくファン活動などすることもなく、単なるお客さんとしての参加に過ぎないので、日本でワールドコンが開かれる意義や、今回のSF大会がワールドコンと併催されることの違和感などは特に理解せずに、単純にいつもより大きなSF大会として参加しました。

アジアで初のワールドコンが開催されるには、関係者の並々ならぬ努力があったんでしょうし、企画の皆さんの苦労も想像に余りあります。また、すべてがうまくいったのかといえばそうでも無かったんでしょう。特に期間の最初はレジストレーションの長い列や、ネットワークの不調、会場の不備(プロジェクターが届いてなかったりとか)なども見受けられました。が、やはり参加者も完全なお客さんという立場ではなく、それらを暖かく見守ったり、急な変更や運営上の制約にも不平を言わずに従って、運営チームの献身的なサポートを応援する雰囲気があり、まったくマイナスの印象はありません。素敵なイベントだなあと思います。

それにしても5日間は長いですね。そして、つくづく英語が聞き取れないのは悔しいと思いました。どうしても英語の企画と日本語の企画でくっきりと参加者が分かれてしまうようでしたが、いや、正直言って辛いんですもの(笑)。まだ、チャンのインタビューのように聴衆に向けて喋ってくれれば何割かは聞き取れるんですが、複数人のパネリストが前で会話しだすともうだめ。まったく聞き取れません。つらーい

さて、来年はDAICON7ですか。大阪なら行きやすいし、来年もまた行ってみようかな

|
|

« [Nippon2007]416301 アニメ・シンポジウム 徳間書店主催「メカ・デザインと監督のおもしろさ」 | Main | お茶コロン »

Nippon2007」カテゴリの記事

Comments

レポートお疲れ様でした。
読んでみて思った。
次回の大阪は行ってみたいと(〃∇〃)
だからつれてって~(=´▽`=)

Posted by: ふみ~ | September 09, 2007 at 11:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/16369812

Listed below are links to weblogs that reference [Nippon2007]まとめ:

« [Nippon2007]416301 アニメ・シンポジウム 徳間書店主催「メカ・デザインと監督のおもしろさ」 | Main | お茶コロン »