« エヴァの廉価版DVD-BOX | Main | YARV上のJRuby? »

Antのjavacタスクのドキュメントが変

大分前から、Antを使った自動ビルドをしているんですが、SystemOut.logでスタックトレースにソースの行番号が出ないという問題があります。

おかしいな・・・。javacのdebugオプションは付けているはずだぞ?

<javac srcdir="hoge" destdir="fuga" debug="on" debuglevel="lines,vars,source">

マニュアルを見てみましょう。使ってるAntは1.5なので、Ant 1.5のマニュアル

debug:Indicates whether source should be compiled with debug       information; defaults to off.

デバッグ情報を付けてコンパイルするかどうかを指定します。 デフォルトはoffです

普通、この文章を見たら、デバッグ情報が欲しいなら"on"を指定すればいいと思うよね?ちなみに、Ant1.6.1のマニュアルはこうなってます

Indicates whether source should be compiled with     debug information; defaults to off.  If set to     off, -g:none will be passed on the     command line for compilers that support it (for other compilers, no     command line argument will be used).  If set to true,     the value of the debuglevel attribute determines the     command line argument.

デバッグ情報を付けてコンパイルするかどうかを指定します。 デフォルトはoffです。 off-g:noneに設定すると、 コンパイラのコマンドラインの通過をサポートします。 (他のコンパイラで、コマンドライン引数がない時に使われます。)  trueを設定すると、debuglevel属性の値は、 コマンドライン引数を決めます。

え?

offの反対が、trueなのか?

というわけで、スクリプト変えてみました。今晩のリリースから反映。結果は如何に?!

|
|

« エヴァの廉価版DVD-BOX | Main | YARV上のJRuby? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

誤訳はっけソ。

>off、-g:noneに設定すると、

もしoffに設定するとそれをサポートするコンパイラのコマンドラインに-g:noneが渡されます(ぶっちゃけjavacだけだわな)サポートしないコンパイラにはコマンドライン引数は使われません

offの反対がtrueなのも間抜けだけど、ありえない異常値"on"が来てもエラーは出ていないの?

昔、JITでコンパイルされたソースの行番号は出なかった(compiled sourceとか表示されたような)経験がありますがそれでないことを祈っとります。

Posted by: こ | April 25, 2007 at 08:02 PM

> 昔、JITでコンパイルされたソースの行番号は出なかった(compiled sourceとか表示されたような)経験がありますが
> それでないことを祈っとります。

おお、そーゆーのもあるのか!

Posted by: Tambourine | April 25, 2007 at 10:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/14831721

Listed below are links to weblogs that reference Antのjavacタスクのドキュメントが変:

« エヴァの廉価版DVD-BOX | Main | YARV上のJRuby? »