« 昨日の日付 | Main | Scratch/木村カエラ »

syslogで遊ぶ

今のシステムには何故かAIXが16台もありまして、全員元気に動いているのか、甚だ心許ないのです。監視しなけりゃなりません。

例えばTivoliで言うところのTEC(Tivoli Enterprise Console)のようなものがあればいいわけですが、ありません。買ってくれぇ。

しかし、無いものはしょうがないので手作りせねば。まずは、16台のログを一つにまとめることを考えねばなりません。16台にログインして確認するわけにはいかんですからね。何を使うのかと考えましたが、ここは王道にsyslogでしょう。うむ

ちなみに、AIXにはerrlogという標準のエラーシステムがありまして、大抵はこちらを使います。syslogも入っててデフォルトで起動してますが、/etc/syslog.confには何も書いてありません。使われてないsyslogちゃんを使ってあげましょう・・・とはいうものの、私はAIXしか触ったことがないので、syslogは初めて。

勝手機能として使うので、facilityはlocal1を使います。なぜ0を使わないのか。理由はありません(笑)

ログを集めるサーバの/etc/syslog.confに

local1.info    /usr/local/admin/syslog_local1.log    rotate size 1m compress

と記述。最後のはAIX独自なのかな?マニュアルによるとログのローテートもしてくれるみたいなので、付けておきました(動くかどうか未確認)

ログを送る方のサーバの/etc/syslog.confで

local1.info    @hogeserv

としておいて、両方のサーバで

refresh -s syslogd

します(kill -HUP `cat /etc/syslog.pid`と一緒のこと。これもAIX独自?)

で、送る方のサーバから

logger -p local1.crit hogehoge

すると、うける側のサーバに

Feb 19 15:40:46 fugaserv local1:crit Message forworded from fugaserv: tumbler: hogehoge

と出てきます。うーむ、よしよし。ここまで出来ちゃえば後は根性ですな。

|
|

« 昨日の日付 | Main | Scratch/木村カエラ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Monique, a Leaf fan, originate this plumb well-defined to believe. Now, let me core out that this was in no way an crack to official one together is raise than the other. It was even-handed a core to official two things.

Posted by: picsig | January 07, 2009 at 05:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/13972841

Listed below are links to weblogs that reference syslogで遊ぶ:

« 昨日の日付 | Main | Scratch/木村カエラ »