« December 2005 | Main | February 2006 »

今日のひとこと(1/31)

「いつ、産業医に駆け込むかが問題だな」

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

南極条約

あ、本当にあるんだ・・・

外務省のホームページ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

魔法少女プリティサミー

こんどは、サミーのDVDを買っちまいました。

バンダイチャネルのオンライン配信

「天地無用!」という作品のスピンオフなんですが、あたしゃ、「天地無用!」は見たことございません。興味ないですな。サミーは、「大運動会」の黒田/倉田コンビの作品だから見ただけ・・・というか、同じ枠で放送してたのでそのまま(笑)

基本は、もともと「天地無用!」のファン向けのお遊びから始まっているワケなので、魔法少女もののパロディでありギャグ物なんだけど、このコンビはそれだけで終わらないのよね。ちゃんと夕方にこの番組を見てるお子さまにも届くものを作ろうという気概すら感じるもの。で、最後はちょっといい話になるんだ、コレが(笑)

ここ最近の、いわゆる「萌えアニメ」は、ドラマを見せようなんてつもり、まるでないもんなあ。「はいはい、いろんな女の子いればいいんでしょ」って感じで。そもそも、私は「萌え」世代とは一線を画する古いタイプのオタクだからねえ・・・

というわけで、プリティサミーもオススメ。ただし、私が勧めるのはTV版だけよ。後は見てないから、どんな酷いことになってても知らんからね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

家のカギが交換された

いわゆるサムターン廻し対策として、家のカギが交換された。

こんな感じ

SN330002 黒いつまみが今回変更された部分で、側面の銀色の部分をつかんでまわさないと、回らないようになっている。

なるほど~

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

今日のひとこと(1/16)

「こうやってJavaのプログラムを見ると、自分でこういうプログラムを開発することを想像するだけで憂鬱になる」

Matzにっき」より、1/13のまつもとゆきひろさんのコメント

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

今日のひとこと(1/13)

「石橋を叩くな、渡れ!」

「松浦晋也のL/D」で松浦さんがはやぶさミッションの意義を述べて

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

ゲームセンターCX DVD-BOX

CSでやってる(らしい)低予算番組のDVD。よゐこの有野さんが懐かしのファミコンゲーム攻略に挑み、あまりの理不尽さに悶絶しながら、おでこに冷えピタを貼って攻略に成功したり、しなかったりする番組。有野さんの人柄のよいリアクションが微笑ましい。

それにしても、昔のファミコンソフトは攻略本やゲーム雑誌の情報が前提になってるから、難易度が酷いね。いつ頃からか説明書を読まないと操作が理解できないゲームはダメなゲームという烙印を押されるようになっちゃったけど。まあ、それだけゲームが一般のものになったという事なんだと思うけど。

しかし、この番組の制作費の安さは特筆に値するわ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

AA戦 おまけ

そんなわけで、見事AA5体をすべて撃破。調子に乗って、ジラートミッション最後のボスへも乗り込んじゃいました!

・・・ぼっこぼこ(T-T)

つええ~。勝てる気がしません。ま、アイツは来年に積み残し案件ということにして、みんなLv75にしてから再挑戦ということにしました。ともかく、年末最後のイベントとしては、すごく面白かったね^^

ついでに、この日はグランドストライクの取得と空の地図ゲットにも成功。手伝ってくれたスワロ、さんきゅー。

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

AA戦 そのよん(AA EV, AA GK)

4体目のAA EVは、ナイト+白魔道士のエルヴァーン。フェイスはKuutoと同じです。Kuutoを殴れるかと思うと、自然と楽しい気持ちになってきます(笑)

・・・スイフトブレードで1698ダメージ食らって即死しました(T-T)

まあ、なんとか2戦目で撃破。

5体目は、侍+竜騎士のガルカ。竜を眠らせ、スワロがマラソン。私とシュバさんが後からくっついていって殴り飛ばして難なく撃破

「ガルカ弱いな」

いや、侍と竜騎士というジョブの選択が、限りなく間違っているのだと思う(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

AA戦 そのさん(AA MR, AA HM)

2体目は、シーフ+獣使いのミスラ。こいつは絶対回避と魅了を使ってくるようです。いやーん、私もミスラに魅了されたい<あふぉ

作戦は、絶対回避の間はマラソン。魅了が来たら、操られたメンバーを寝かせる。

範囲WSがキツいものの、それなりに順調に進行。絶対回避も乗り切って、魅了が。当然、ターゲットはナイトのスワロ。直ちに私がスワロにスリプル。ぐっすり寝るスワロ。ナイトのレジストスリプルって何なんでしょう(笑)

ところが、盾役が機能しなくなったとたん、ぐずぐずに。私もあっさりやられ、逃げ回ってるウチにMRがマイトの前に行ってしまい、ぶち殺されるマイト。ルミはなんとかMRから逃げながら脱出に成功。Fummyも・・・と思ったら、スワロがFummyに殴りかかってるし(笑)

反省会。盾が眠らされるのはよくないので、絶対回避が来たら、なんとかシュバさんがタゲを取るようにすることに。

2戦目も順調にいって、絶対回避も終了。マラソンをやめて、夢想>クロスの連携をぶちかまそうと、シュバさんが構えたところで、魅了が!

間一髪、夢想阿修羅拳を放ったところで、MRの魅了。当然、魅了されるのはシュバさん。後衛がスリプルで眠らせつつ、私の不意だまクロスで闇連携をつくり、FummyがMB。そのまま、なんとか撃破!BCを脱出

「あのー、まだ寝てるんですけど」

誰か、シュバさんを起こしてあげてください(笑)

続いて、3体目。HMは戦士+忍者。こいつは特に変わったこともしてこないので、マラソンしつつ一発で撃破だ!

つづく

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

AA戦 そのに(AA TT)

1体目はArk Angle TT。暗黒+黒なタルタルです。コイツが鎌背負ってるのが人気だから、黒魔に鎌スキルが追加されたという功労者(?)。一番弱いという噂でもあります。まずは、肩慣らしにコイツから

・・・やられました(T-T)

ぴょんぴょんとワープするので追いかけていって殴ると、 アモンドライブ(被対象中心の範囲・ダメージ有・石化・麻痺)を食らって石化。石化を治すためにルミはストナで精一杯。それも、みんながあっちこっちで石化するもんだから、ルミも走り回ることになり、自らもアモンドライブを食らって行動不能。ぐずぐずに

作戦変更です

スワロがタゲをとって真ん中に位置し、他のメンバーはエリアの外周に配置。アモンドライブをスワロが真ん中で食らうことによって、他のメンバーへ影響を出さないようにします。シュバさんと私は、それぞれ気孔弾とサンダーII、ドレインなどで遠隔攻撃し、近くに来たら殴ります。結局主戦力はFummyの精霊。

そんなわけで、見事にTTを撃破。ん、スワロ、なにか不満なのか?

「ずっと的・・・。気にくわない」

まあ、世の中そんなもんだ【違】

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

AA戦 そのいち

今年も人生の何割かをヴァナで過ごしましたねえ・・・しみじみ。で、その割にいまだにメインがレベルキャップに達しないのは何でなんでしょう(笑)。そんなヴァナライフの今年の締めくくりとして、ジラートミッションのシナリオ「アーク・ガーディアン」、通称AA戦に行ってきました。

5体のArk Angleを順番に倒すこのミッションは、フルアライアンスで5体全部を相手にする「神威」というクエストで代替することが出来、かつ、クエならご褒美がもらえるので、たいていの人は神威でクリアしてしまうようですが、私は友達少ないので18人集めるのなんて、無理です(笑)。というわけで、LSメンバー6人で一人ずつちまちまと。

今回挑戦したメンバーは、次の通りの良編成。6人ちょうどしか集まらなかったから、偶然だけどね。ああ、シュバさんの綴りに自信ない(笑)

  • Swallow ナ74/戦
  • Scheweizer モ75/戦
  • Tambourine 暗73/シ
  • Maito 赤72/白
  • Fummy 黒75/赤
  • Luminus 白73/黒

いやあ、ほんとこのままレベル上げできそうなメンバーです。つづく

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

あけまろしく

反「あけおめ、ことよろ」連盟のTambourineです。なので、私は数年来、「あけまろしく」を強くプッシュしていますが、定着の気配はありません(笑)

2005年はダメな年でしたが、2006年も、おおよそダメな年のような気がします。つか、去年と同じことをやってたら、結果も同じなわけで。こういうときには私は安易に「環境を変えよう」とか思うわけです。ホントは自分を変えなきゃいけないような気もするけど、でも、自分って変わらないものだからねぇ。

とりあえず、ぼちぼち名古屋脱出を考えてみようかなあ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« December 2005 | Main | February 2006 »