« June 2005 | Main | August 2005 »

スキル上げ

白のレベルが上がって、連邦軍師錫+2を持てるようになりました。他国支配地域でMP+25になります。バス人にはうれしい(T-T)。おかしいな、私、何を泣いているのかしら?

ところが、「殴る白」を目指す私は片手棍スキルが低いのが悲しい。110しかありません。そこで、白64のKuutoと一緒にスキルあげに行くことにしました。ちなみにKuutoはスキルいくつ?え、86!?(笑)。というわけで、暗/忍と白/忍でおでかけ。二人とも両手に棒。

というわけで、どこいきますかね。テレポでいけるところで、Lv45~ぐらいの敵がいるところかなあ・・・ザルカバードだな。

とりあえず、骨を殴ってみる。おお、あがるあがる。アーリマンを殴ってみる。上がるけど、アイズオンミーが怖い(笑)。デーモンを殴ってみる。強いから上がりがよい割に、戦いやすい。そうこうしているうちに、天気が妖霧に

T 「闇エレ行ってみようか」
K 「ほい」

さすがにエレだと攻撃が入らなさすぎ(笑)。しょうがないから私は鎌に持ち替えてギロティン。闇クリはうれしい

よく考えてみたら雪の時は氷エレやればよかったんだ(笑)。というわけで、そこからはひたすらエレ狩り。全然、攻撃は通ってないけど、私のドレインだけで削れる。

そんなわけで、割とお金も稼げて幸せなスキル上げでした。128まで上がったよ。もうちょい上げたいなあ。





| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

サントリーミュージアムのガンダム展

天保山のサントリーミュージアムで、GUNDAM Ganerating Futures ~ 来たるべき未来のためにという展覧会をやっているらしい

うじさんのblogによると、富野カントクはとてもお気に召したらしい。不安だ(笑)

うーん、見に行く機会があるかしらん・・・一人で行った方がよさそうだな、これは

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

建設業界?

ちょっとした理由があって、ずーっと使っていなかったniftyのメールアカウントをメイン使用する事になった(みなさま、私宛のメールはm-tam@mbp.nifty.comへよろしく)。

Niftyserveからしか読んでなかったアドレスで、届くメールはほぼniftyからのお知らせだけ。その中で、特に気にもしていなかったメールマガジンがある。ふと戯れに読んでみると・・・ん?建設業関係の皆様??

このメールのポータルサイトは、ここ=>http://kensetsu.nifty.com/

いったい、何がきっかけでこんなメールが・・・。たぶんNiftyserve時代に、フォーラムを覗いたとかそんなのだと思うんだけど、なんでなんだろう・・・不思議です

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

M & M'sのSWキャンペーン

キャンペーンやってるんだそうです。

M&M'sの中に、アタリって書いたチョコが入ってるんだそうです。んなもん、気づかずに食うよ(笑)

アタリが入ってたらどうするか。連絡すると「チョコ返送キット」が送られてくるので、それでおくりかえすんだそうです。そういうのは、「返送」じゃなくて


返品


っていうんだと思います(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

トラキチ、名古屋へ来る

阪神が好調です。

そんな現状にウカレきった両親が、わざわざ野球を見にナゴヤドームまでやってきました。7/8(金)の阪神-中日戦を観戦です。

私もナゴヤドームに行くのは初めてだったんですが、駅から近いし、綺麗だし、内野のA席だったんですが、肘掛けとドリンクホルダーがついた座席でとても快適でした。甲子園なんて内野でも酷いものですからねえ。

3塁側は9割が阪神ファン。アウェイなのに立派なものです。

試合はきっちりとした投手戦。山本昌も下柳もナイスピッチング。野手もキキリと守り、試合を締める。阪神がワンチャンスに3連打でばちっと点を取り、藤川-ウィリアム-久保田の継投でぴしゃり。檜山も浜中も代打で見れたし、3時間で終わったし(笑)、言うこと無し。やっぱ乱打戦より、こういうぴしっと締まった試合を見たいものです

で、堪能。六甲おろしもばっちり3番まで歌ったし。気分いいわ~

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

第三舞台 VINTAGE BOX

活動休止中の劇団、第三舞台のDVD BOXを買っちゃいました。

ol.1 vol.2両方。中学生の時に、鴻上さんのオールナイト・ニッポンのファンだったんですよね。後に、WOWWOWで放送された「天使は瞳を閉じて」の海外公演の模様を見てものすごくショックを受け、さらに、近鉄アート館へ「トランス」を見に行って魂をぶち抜かれた思い出があります。その後の「朝日~'97」「スナフキンの手紙」「リレイヤーIII」「パレード旅団」「ファントム・ペイン」と、活動休止までの作品は全部見に行きました。そして、気が付きました。「天使~」や「トランス」は、鴻上さんの芝居にしては相当分かり易い部類だったんだと(笑)

今回のvol.2には私が知らなかった頃の第三舞台が多く含まれているので楽しみです。 また、副音声が面白いんだ(笑)

最近、すっかり芝居も見に行っていないので、何か見に行きたいなあ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

本屋でいろいろと

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

ガガガ、10連発

伝説のアニメ「勇者王 ガオガイガー」のOPばっかり、10バージョンも突っ込んでしまった謎のCD。アニメ様こと小黒さんのblogで紹介されていた。

特筆すべきは、「ギャザリング・マイソロジー・ヴァージョン」。野太い男性コーラスが、ボーカルの歌声をかき消す勢いで「ガガッ、ガガッ」と入り、魂が燃えたぎります。いや、ボーカルをかき消しちゃっていいのかという疑問はありますが、すぐ慣れちゃいます。

これのカラオケバージョンもあって、思う存分、いかつい男性コーラスを堪能できるんですが、この部分を聞くと、やっぱり公平先生はオーケストラもかけるだけあって、複雑な旋律だなあとびっくりします。

このほかに、次回予告をやっていた小林清志による「歌唱指導付きカラオケ」も爆笑。「ここで息継ぎせよ」「オービットベースまでとどろく声で」など指導してくれます。最後には一緒に歌い出します。あの声で(笑)。

あ、あと、ベターマンでも歌っちゃってた米たに監督が歌うバージョンもあります。歌がそんなにうまくなくても、魂でなんとかする荒技が素敵すぎ(笑) 。最後に田中公平先生が自ら歌うデモテープバージョンが入ってます。公平先生のファンにはたまらないでしょう。知らない人には何だこりゃだと思いますが。

でも、公平先生の歌声って、結構美声だわ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« June 2005 | Main | August 2005 »