« April 2005 | Main | June 2005 »

ユダヤ人の頭のなか

オーストラリアにいるさなえちゃんから、「最近、こんな本読んでます」といわれ、およよと部屋を漁ったら出てきた。 しかし、私はこの本を、いつ、どこで、何のために買ったのか、まるで覚えてない(笑)。とーぜん、読んでません。何だ、こりゃ??

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

「俺がハマーだ!」

Trust Me, I Know What I'm Doing!

日本語では、「大丈夫、リクツじゃないんです!」

この訳語最高です。

「俺がハマーだ!」のDVDを買いました。これは間違いなく今まで私が見たコメディのなかで、もっともばかばかしいものです

見てないのはもったいないよ。ただ、日本語の吹き替えがまたこれが、バカ丸出しでいい感じ。どうも、これ日本だけで妙に人気があるらしく、DVD化されたのは日本だけらしいです。あはは

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

ペド数学概論

http://homepage2.nifty.com/norp/kijo/list_norp/04rori_math.html

見てるヒマがないので、メモを残す。この分野は手薄だ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

バナナはおやつに入りますか?

CodeFest日本2005の参加者向けFAQを見ていて、びっくり

Q: バナナはおやつにはいりますか?

A: 歴史的にはいろいろありますが、2004年12月のブエノスアイレス会議において、バナナはおやつにはいることが明示されています。

がーん、そうだったのか(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

ジャンルを愛するということ

リンク: WEBアニメスタイル TOPICS.

小川 うーん……。これは後日、話数が進んだところでまた話しましょうか。というところで、長々と喋ってきましたけど、どうですか、全体を振り返って。

藤津 パスもしたけど、そうした作品も含めて観ているわけですよ。それはアニメという山のかたちを確認したいからなのね。そういう衝動ってあるでしょ。

小川 あるねえ。

藤津 ひとつだけ捉えても山の中の位置みたいなものは捉えられない。好きなものだけ見ていても、幸せにはなれないんじゃないかと思うんですよ。最近、アニメにハマっているというあるマンガ家さんと話していたらね、自分の好きな作品も観るんだけど、その作品がどんな立ち位置か知りたいので、他のアニメも観るんだって。それは物作りをする人の発想だなあ、凄いなあと思ったんですよ。上手く言えないけど、好きなアニメだけ観ていると、それは「好きなアニメだけ」で終わっちゃうんだよね。それは「アニメ」そのものとはあまり関係がなくなってしまう、というかさ。……だから「アニメ評論家宣言」でも書いたんだけど、アニメを好きでい続けるのが大変な瞬間ってあるんだよね。

うーん、大事な視点である。普通の人は「山のかたちを捉えたい」もんなんでしょうか?私は捉えたいですね~

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

闇の王(Kuuto編)

GWのメイン・イベント(?)は、Kuutoの闇王討伐。
またも、Fummy、Tambourineとの3人での乗り込みを計画しました。
ちなみにKuutoのレベル(57)だと、フルPT(6人)でギリギリの相手です。

T 「私は何で行けばいいの?」
F 「白かなー」
T 「Lv50しかないけど、いいの?」
F 「だって、テレポヴァズしてほしいし~」

あくまでタイマンのつもりですな(笑)。
そういえば・・・

T 「物理攻撃無効の間は、どうするの?」
F 「たぶんブラッティボルトで吸えるし、その間はマラソンするからいいよ」

ほんとかよ

そこへ、Luminusがログイン。拉致だ!。これで暗黒でいけるよ。

というわけで、メンツはこんな感じ。

  • Kuuto(竜/戦 57)
  • Fummy(シ/忍 75)
  • Tambourine(暗/白 67)
  • Luminus(白/黒 65)

というわけで、私の闇の炎なんかをやりつつ、
ズヴァール城を一路、王の間へ。
まあ、とにかく不便なところへ住んでいるもんですな・・・。

途中で、デーモンに絡まれたKuutoがそのままワープしてしまい、
ワープ先へ大量のデーモンが大集合してKuutoがぽっくりしたりと、
心温まるエピソードもありつつ、まあ、なんとか扉の前まで来ました。

各自、乗り込む準備をし、いざゆかん!
Kuutoさん、どうぞ!

K 「はいれない・・・」

マジですかー(笑)。ずっこける3人

闇王を倒すためには、ミッションを受けたあとで、
バストゥークの大統領に話を聞いておかなければいけないのですが、
どうもそれをやっていなかったようです。
まあ、ありがちといえば、ありがちダネ

というわけで、Kuutoはいったん帰宅。
お手伝い3人組は、デーモンをしばき倒しながら待機。
そこに、Akinosukeがログイン

A 「おー、闇王やってるの?」
L 「うん、4人で特攻w」
A 「ぼくも行っていい?」
L 「おいで~」

というわけで、メンバー追加。
主に、ズヴァの中の道を知らないKuutoの案内のため(笑)

  • Akinosuke(黒/白 73)

これで、はっきりいってよゆーです。

さて、待ってる間に沸かせたNMがしょぼーいアイテムしか落とさずに
しょんぼりしたりしつつ、再挑戦!

入ると同時に、イベントを見るかどうかの選択肢が出ます。
私が、自分の闇王討伐で見てから、約1年。
せっかくだから、ゆっくり見ましょう。

F 「とばした」
A 「ぼくもー。あ、見つかっちゃった」
F 「んじゃ、先にやってよう」

というわけで、70代コンビ先行。

ゆっくりイベントを堪能して(もっとがんばれZaid!)、
BCへ入ってみると、うわ、もうHP半分に(笑)

F 「これ、ソロで行けたかも」

というわけで、後はみんなでタコ殴り。
最後は、Kuutoのペンタスラストでとどめを刺して、
めでたく、KuutoもRANK 6になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

GWはヴァナ三昧

GW、うれしい10連休。皆様、いかがお過ごしでしょうか。私?ずっとヴァナにいました(笑)

いろーんなことをしましたが、もうほとんど忘れました(笑)

  • ジラM トンベリ->石碑->アリンコ->カムラ
  • Kuutoの闇王
  • Kuutoの竜AF3
  • 木工 2 -> 20
  • 錬金 9 -> 19
  • 黒 56 -> 57
  • 古墳の鍵取り、箱明け 黒AFコンプ
  • 要塞、鍵取り(白用)
  • 白AF1
  • アットワ地図取り
  • ムバロボロス旧市街地図取り

こうしてみると、レベル上げにぜーんぜん行ってませんな(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

科学常識このぐらいは――目安作り、文科省乗り出す

読売オンラインの記事.より。/.edされている。

以前、「ゆとり教育と学力」というアーティクルで、「文科省には、『国民がこれぐらいはできてしかるべき基準』を作っていただきたい。」と指摘したが、これはまさにそういう動きだと思う。素晴らしい。心から応援したい。ただし、これが「理科離れ」という文脈から出てきていることには少し疑問を禁じ得ない。以前のアーティクルで指摘したが、政治・経済・社会・国際・芸術・文化、あらゆる分野で日本人の常識(私は、あえて「教養」という言葉を使いたい)は、しょぼくて情けないと感じている。たぶん、「理科離れ」というのは、「好奇心の欠如」ということなのだ。

ちなみに、この読売の記事には、各国間の科学的な常識の有無を調査した質問が掲載されている。日本人の正答率の平均は54%。恥ずかしい。間違いようがないよ、こんな問題・・・。3つ間違った人からは選挙権を剥奪すればいいのに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« April 2005 | Main | June 2005 »