« 秋の新作アニメ・特撮番組を徹底チェック! | Main | 移動が仕事 »

ドラゴンへの道

さて、辛いゴルフを終え、伊勢海老とサザエと牡蠣をたらふく食った日曜日

鳥羽から戻って来てとりあえずログインするとKuutoが白30で玉だしてます。Opaのレベルは29だから組めるじゃん。
そんなわけで、珍しくKuutoがリーダーに。戦ナ暗赤黒白のPT

さて、組むPTごとになんとなく役割が変わってしまうLv40未満の赤魔道士。今回のように白黒がいれば、弱体と盾へのリジェネを入れて、あとはケアル補助をしつつ、余裕があれば精霊を打つというスタイルが多いかも。で、白魔はバ系を張りつつ回復に専念出来るし、白魔のMPを温存したいしね。でも、白魔はちょっとつまんないかもしれない

今まで組んだ赤もいろんな人がいて、エンして真っ先に殴りに行く人、ひたすらケアルする人、珍しいところでは真っ先に精霊連打して削ってヒーリングに入り、戦闘終了後のケアルで立ち上がる人とかいましたね

で、PTしてるとShunkunがログイン。ツェールンで釣りしてるみたい。丁度いいからドラゴンやっちゃおう!

ウチのLSに声をかけて、IstaevとLuminusをげっと。5人でパルブロへ
メンバーは

戦:Shunkun
ナ:Luminus
竜:Kuuto
赤:Opabinia
白:Istaev

そんなワケでBFに突入!

作戦はルミとShunkunが目玉、Kuutoがドラゴンをやって、Opaが目玉チームの回復、イシュがKuutoの回復。目玉が片づいたら全員でドラゴンをタコ殴りに

うぉらー、殴りかかる一同

L 「あれ?目玉やってるのおいら一人?」

あれ?Shunkunはどこに・・・あ、あんなとこでバインドされてる(笑)

というわけで、実質4人で撃破。ちゃんとしてください(笑)>Shunkun

そのあと、Shunkunの侍と忍者を取って終了。あとはShunkunはタル侍の道を歩んでくださいな

|
|

« 秋の新作アニメ・特撮番組を徹底チェック! | Main | 移動が仕事 »

ヴァナヴァナシ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47905/1608012

Listed below are links to weblogs that reference ドラゴンへの道:

« 秋の新作アニメ・特撮番組を徹底チェック! | Main | 移動が仕事 »